Zappos って!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

2010年 3月 18日 (木) 社長ブログ by Akira Tsuchiya

 

先日zapposの奇跡について書かせていただいた。

先週、縁あって来日していたこの本の著者、石塚しのぶさん(Dyna-search,LosAngels)とお会いしました。

 

ZapposについてCEOのトニー・シェイについて、大変勉強させられることが多く参考なった。

会社作り、企業理念、研修、創業時のこと、理念の浸透etc

 

心に残るのは、

 

トニーが言っている、「Zapposの事業は単なるネットでの靴販売業ではない」ということ。

 

その企業の本当の商売、本質のビジネスは何か?を追求するとたぶんトニーの様になるのだと思う。

Zapposは『サービスカンパニー』であって、それ以外の何者でもない。

 

たまたま、事業としてネットで靴を売っているだけで、基本は サービスカンパニー

 

企業理念は、経営者が本質まで突き詰めていくと業界は関係なくなる。

 

なにをもって世に貢献したいか?

なにをもって社会に認められるか?

会社がなくなったときに何をもって悲しまれるか?

 

会社も、人の人生も同じだ。

 

上辺だけの理念や発送、事業モデルでは、早晩壊れる。

そういう会社も多い。

 

その会社に入り、幸せだといえる企業でないと理念でないと社会悪だ。

 

人は人生の大半を会社でおくる。

どんな環境かでその人の人生も変わる。

なぜなら人間は環境に強く影響される動物だから。

 

どんな発想で。

どんな気持ちで。

どんな思考で。

どんなスキルを。

 

すべて会社を形造る、人間による。

 

だから会社は法で、人でいうところの人格を持つ。

 

どんな法人の人格か?

 

この時期、

 

入社する人の人生がかかっている。

入社する人も、それを見抜く必要がある。

 

自分の為に。

 

ps

石塚様ありがとうございました。出張お疲れ様でした。

もう、ロスにお付きでしょうか?

また、ロスか日本でお会いできる日を楽しみにしています。

 

 

アセンティア・ホールディングス

土屋 晃

Assentia Holdings,Inc.

Akira Tsuchiya

 

 


タグ: 

コメントは受け付けていません。


Go Top