東日本大震災に対するメッセージ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote

2011年 4月 5日 (火) ニュース&プレスリリース, 社長ブログ by Akira Tsuchiya

東日本大震災に対するメッセージ

 

東日本大震災発生から半月が経ちました。今回の一連の災害で被害にあわれた皆様方に心よりお見舞い申し上げるとともに犠牲になられた方々とご遺族の皆様に深くお悔やみ申しあげます。国難とも言える今回の震災から早くも半月が過ぎましたが、被害の全容は未だわからず、被災者の方々はインフラ整備、物資調達、ライフライン遮断等多くの困難を抱えておられます。また原発の問題も未だ解決しておりず、日本国民が不安な日々を送っております。

 

弊社としては、この大きな国難に対して何が出来るかを常に考えていきたいと思います。弊社が取り組んでおります『フランチャイズ事業』、日本の素晴らしい飲食ビジネス、フランチャイズビジネスをアジアに世界に広めていく、その観点から日本という国に対してできることを行っていきます。

 

日本という国に対して、まだまだアジアの人たちは尊敬の念を持って受け入れてくれています。それに答えるべく、そして戦後の復興に負けない『第二の復興』を私たちの手で創り上げていく。本年はそんな年にしないといけないと考えています。日本の成長に寄与できるようにできることから取り組み、日々の業務に邁進いたします。

 

株式会社アセンティアホールディングス
代表  土屋  晃

 


タグ: 

コメントは受け付けていません。


Go Top