そういうこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote

2009年 10月 12日 (月) 社長ブログ by Akira Tsuchiya

起業はやったひとでないとわからない。

ソニーの故盛田さんがウォークマンの販売についてアメリカで

講演していたものを見た。

実に思いのこもったスピーチだ。

ウォークマンに魂込めて、自信をもって販売していたのだろう。

片や、今季のソニーの決算発表説明会。

赤字決算がどうのこうのいうより、発表者に魂がない。

言霊が全くありません。

あの役員陣がだめ決算の一番の元凶ではないか?

いつも思うこと。

日曜日の19時頃に事務所から羽田空港に行く事が多い。

そのとき京急の青物横丁の駅を通る。

移転後の楽天タワーが見える。

日曜日でも60%以上の電気がついている。

片やその横の大手電機メーカーのビルは99%電機が消えている。

休日返上で働くことが素晴らしいと言っているのではない。

成長しているベンチャー精神のある企業は、仕事も遊びも一緒だということだ。

仕事のできない人間に限って休みだ、休みだという。

5年前、ゆとり教育で日本の学力がどうなったか?記憶に新しい。

労働週40時間制で日本の成長力がどうなったか?記憶に新しい。

その時期韓国は労働時間を制限せず、一気に成長力において日本を

置き去った。

仕事と遊びを分けるからそうなる。

仕事を楽しめない人間に起業は無理だ。

起業は仕事も遊びも一緒になるから。

友よ、仕事を楽しもう!!

 

アセンティア・ホールディングス
Assentia Holdings,Inc.

土屋 晃 Akira Tsuchiya


タグ: 

コメントは受け付けていません。


Go Top