7月の海外視察ツアー シンガポール&バンコク

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote

2016年 6月 6日 (月) ニュース&プレスリリース by nobu

7月27日(水)~31日(日) シンガポール&バンコク

7月29日(金)~8月2日(火) バンコク&シンガポール

アセンティア・ホールディングスの海外視察ツアーの7月は先にシンガポール、あとにバンコクというスケジュールを追加。

かつ、二旅程の皆さんは25日晩にバンコクで合流します。

【参加者の声】

・土屋社長に「来い来い」と言われて実際に来て見て、正直「目からウロコ!」。アジアがこれだけ成長しているとは思わなかった。観光で来るのとは全く違う見え方に驚き。
・ベトナムが良いと知人に聞いていたので、最終意思決定の前に他の都市も見てみようと参加しましたが、驚きました。ベトナムは後回しにして、シンガポールかバンコクからスタートしたいと思います。
・会計事務所の話が参考になった。日本政府も見習って欲しい部分が多々あるが、日本にそれを求めるのは無理。だから、私は海外に拠点つくりを開始したいと決心しました。
・実際に展開している店の数字の話が細かく聞けたのが良かった。
・足が痛い。これから参加される皆さんへ!「靴はスニーカーが良いです」。土屋社長は我々のことを放ってどんどん足早に歩くので、追いつくのが大変でした。

2013-11-01 21.22.48

【共通プログラム】

初日夜:顔合わせ会食&オリエンテーション

2日目:終日視察 日本企業にとって出店が可能で間違いの少ないショッピングモールを中心に、市内を公共交通機関を活用して視察します。視察は10時~16時、19時~22時の二部構成。途中16時~19時は日本との連絡のために休憩を取ります。
視察中に回るお店の一例(その他事前ヒアリングにてお客様のご興味ご関心を把握して設定します)
・ばり馬(ラーメン)@シンガポール
・渡邉珈琲(喫茶)@シンガポール
・Nail it! TOKYO(ネイルサロン)@バンコク
・目利きの銀次(海鮮居酒屋)@バンコク

3日目:午前に現地会計事務所にてレクチャー シンガポールもバンコクも現地の提携会計事務所にて、その国の税制や会社設立の要点のレクチャーをお受けいただきます。具体的にビジネススタートすることを前提としたディスカッションが出来ます。
午後に視察の後、次の都市へ移動します。

4日目:終日視察

5日目:午前に現地会計事務所レクチャー、午後視察の後フリータイム、夜の便でご帰国(深夜日本着便もしくは、夜行で翌日到着便)

店内4

【視察代金】

非会員 1名 7万5600円(税込み)

会員  1名 5万4千円(税込み)

代金に含まれるもの:市内の移動費(ICカードを配布します)、アテンド費用
代金に含まれないもの:往復航空券、ASEAN域内のLCC航空券、空港-市内間の移動、視察の試食代金、会食の費用、宿泊費

(参考 自己負担費用)
往復航空券=往復6万円台(ANA,JALのディスカウントエコノミー利用) 東京-シンガポール、バンコク-東京という予約でもこの値段です。
LCC航空券=1万円以下
宿泊費=一泊1万円以下(シンガポールも、バンコクも、新しくて清潔で交通至便なビジネスホテルをご紹介できます)

おススメホテル
・ホテルBOSS @シンガポール
・ホリデイインエキスプレス バンコクサイアム @バンコク(ホリデイインだけでも沢山あり、ホリデイインエキスプレスも複数あるので注意)

お申込


タグ: 

コメントを行う


Go Top