7月23日 フードスタジアム創刊10周年記念で基調講演します!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote

2013年 7月 15日 (月) ニュース&プレスリリース by atutiya

Go Asia!!

下記のフードスタジアム アジアの創刊記念で基調講演をすることとなりました!

乞うご期待!

まだ参加可能のようです。奮ってご参加ください。

→申し込みは こちら

 

基調講演やります!

基調講演やります!

今をときめくお二人と!

今をときめくお二人と!

 

 

 

7月23日(火)「フードスタジアム」創刊10周年記念!第10回フードスタジアムセミナー&交流会開催!テーマは「アジア進出の真実~そのチャンスとリスク」 。交流会は10周年パーティー開催

フードスタジアムは来る7月23日(火)、「アジア進出の真実~そのチャンスとリスク」をテーマとした飲食店経営者、幹部向けビジネスセミナーを開催する。今回は、10回目を迎え、グローバルな視点で、飲食店オーナーなら誰もが夢に抱く海外進出、なかでも大きな成長性が期待できる「アジア進出成功の鍵」について専門講師や実際にアジアに出て活躍している経営者を招き、実際に役立つノウハウを学べる機会を提供する。

基調講演は、日本企業のアジア進出、とくに飲食企業のアジアでのFC展開を軸にコンサルタントとして活躍している土屋晃氏。ベンチャーリンク出身、1995年にプライム・リンクを創業、2001年にはナスダック上場を果たし、同社退社後の2006年にアセンティア・ホールディングスを設立、シンガポールを拠点に、香港、タイ、マレーシア、ベトナム、インドネシア各国にブランチを広げてコンサルタント活動を展開している業界では評価の高い講師。

パネルディスカッションでは、実際にアジア各国で飲食店を展開している経営者の話を聞く。シンガポールで「塚田農場」を2店舗展開、大ブレイクしているエー・ピーカンパニーの米山久氏、同じくシンガポールで回転寿司はじめ鮮魚卸ビジネスを手がけているヘンリーブロスの江嶋力氏、ベトナム・ホーチミンで日本屋台街「TOKYO TOWN」をプロデュース・運営している山本浩喜氏。タイ・バンコクで焼鳥業態を出店して話題のスプラウトインベストメントの高橋誠太郎氏、秋に大箱に出店が決まったみたのクリエイトの田野治樹氏も出演する。

また、セミナー後の交流会イベントは、7月に「フードスタジアム」が創刊10周年目を迎えることから、「フードスタジアム The 10th Anniversary Party」を開催。フードスタジアム代表の佐藤こうぞうが編集長をつとめる「バッカンテ」(双葉社)第2号の発売記念パーティーも兼ねて盛大に行なう。

いま注目の飲食店オーナーの皆さんが多数参加するフードスタジアムセミナー&交流会。飲食店オーナー、店長、料理長、酒蔵関係者、流通関係者、飲食店サポーター企業のほか、フードスタジアムの読者やバッカンテの読者も参加できる。

【第10回フードスタジアムセミナー&交流会開催概要】
■テーマ;「アジア進出の真実~そのチャンスとリスク」
■日    時;7月23日 (火) 、14:30開場、15:00開演、17:30終演
 18:00~20:00交流会
■内    容;
【第一部】基調講演~「沸騰するアセアン諸国への進出で成功する法!」
・土屋晃 (株式会社アセンティア・ホールディングス代表取締役)
 15:00~16:00 (質疑応答含む)
【第二部】パネルディスカション
・米山久氏 (株式会社エー・ピーカンパニー代表取締役)
・江嶋力氏 (株式会社ヘンリーブロス代表取締役)
・山本浩喜氏 (フードコンサルタント・プロデューサー)
・田野治樹氏 (株式会社みたのクリエイト代表取締役)
・高橋誠太郎氏 (株式会社スプラウトインベストメント代表取締役)
     他
 16:10~17:30 (質疑応答含む)
【交流会】立食パーティー形式
・フードスタジアム The 10th Anniversary Party
・バッカンテ2号目発売披露
 18:00~20:00
■会    場;BAGUS PLACE (バグースプレイス銀座)
         東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館B1階
         tel:03-5524-3991
■参加費;セミナー:4,000円 交流会:3,000円
         セミナー+交流会:6,000円
         ※ 前売り割引 (フースタショップ上でお買い求めください)
         セミナー3,500円、セミナー+交流会5,200円
         →http://foosta-shop.com/(フースタショップ)
■定    員;100名 (先着順)

※参加お申し込みは下記ページで受け付けております。
http://food-stadium.jp/service/next-q/

メールでもお申し込み可能です。→info@food-stadium.com


タグ: 

コメントを行う


Go Top